- あなたのマチの立候補予定者の政策比較サイトを作ろう! -

選挙コンシェルジュ大募集!

2019年4月は全国の多くの自治体で一斉に選挙が行われる
統一地方選挙が予定されています。

しかし、地方選挙は情報が少ないため、
候補者する誰に投票したらいいのか悩んでしまいますよね…。

そこで、候補者の政策が比較できるWebサイトを作ってみましょう!

ドットジェイピーでは
誰でも簡単にWebサイトがつくれる”ペライチ”を使って、
全国で候補者比較サイトを作ってくれる
学生や有権者の方=選挙コンシェルジュを大募集します!

共に平成最後の選挙を盛り上げましょう!

選挙コンシェルジュ参加のメリット

あなたも選挙コンシェルジュに挑戦してみませんか?
  • 地方自治の
    仕組みが
    実体験で
    理解できる!
  • 優秀な
    大学生と
    知り合える!
  • 地域の未来に
    貢献できる!
未来へ投票しよう!キャンペーン

サイト公開までの流れ

Step
1
選挙コンシェルジュのお申し込み
「選挙コンシェルジュになってみたい!」
「詳しくお話聞きたい!」と思ったら
まずは申し込みをしていただきます。
下の申し込みフォームから必要事項を記入し申し込みをお願いします。 
 ( 3日以内にドットジェイピースタッフからご連絡を差し上げます )
Step
2
政策比較サイト作成の作戦会議
ドットジェイピーの大学生スタッフと一緒に作成までの作戦会議を行います。
どのように政策を集めればよいのか。
どのように操作をして作成すればよいのか。などなど
公開までの手順を理解していただきながら、作戦を立てていきます
大学生スタッフが細かいところまでサポートしてくれるのでご安心ください。
Step
3
候補予定者へアンケート調査
実際に候補予定者へ政策の詳細を教えていただくアンケート調査を行います。
電話やメールのやりとりはもちろんのこと、
実際にお会いしてお話しできる機会に。
ビジネススキルやマナーなどを学ぶことができます。
Step
4
政策比較サイトをつくって公開しよう!
Step③で集めた情報を元に、政策比較サイトを作っていきます。
「ぺライチ」を使って作成するので、
サイトを作った経験のない方でもご安心ください。
サイトが完成したら、いよいよ公開!
Step
5
選挙投票日まで盛り上げよう!
一生懸命作ったサイトを沢山の人に見てもらいたいですよね。
一人でも多くの人に選挙に足を運んでもらえるように
選挙投票日までサイトの存在をPRし
平成最後の選挙を盛り上げていきましょう!!
Step
2
政策比較サイト作成の作戦会議
ドットジェイピーの大学生スタッフと一緒に作成までの作戦会議を行います。
どのように政策を集めればよいのか。
どのように操作をして作成すればよいのか。などなど
公開までの手順を理解していただきながら、作戦を立てていきます
大学生スタッフが細かいところまでサポートしてくれるのでご安心ください。

募集内容

募集する方 統一地方選挙が開催される自治体に住む有権者の方
予想される活動期間 2019年2月~2019年4月 約3か月間
※毎日ではありません
お願いしたいこと 統一地方選挙における候補予定者の政策比較サイト制作・公開・PR
①候補予定者から政策を集める
②①を元にサイト制作
③サイト公開
④サイトPR
サポートできること ・サイト制作/公開におけるレクチャー
・順次進めていく中での質問対応
お願いしたいこと 統一地方選挙における候補予定者の政策比較サイト制作・公開・PR
①候補予定者から政策を集める
②①を元にサイト制作
③サイト公開
④サイトPR

選挙コンシェルジュお申し込みフォーム

選挙コンシェルジュになることを希望される方は必要事項を記入し『送信』ボタンを押してください。
   ※ご記入いただきましたメールアドレスに3日以内にメールを送らせていただきます
     (メールが届かない場合はお手数ですが、下記に記載しております連絡先までご連絡ください)
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信

皆様へのご協力のお願い

選挙管理委員会のご担当者さまへ
サイト公開へのご理解ご協力を賜りたく思います。また、公開にあたり後援を頂けると嬉しく思います。
高等学校教員の方へ
本キャンペーンは高校生の皆様にもご安心して参加いただけるものとなっております。
選挙法改正により、18歳から投票ができるようになりました。
主権者教育の一環として、本キャンペーンへ高校生の参加を呼び掛けていただければ幸いです。
是非、貴校の生徒さまにお声がけいただきますよう宜しくお願い申し上げます。(ご紹介用のチラシデータはこちら
2019年統一地方選挙への立候補を予定されている方へ
立候補を予定されていらっしゃる皆さまには、早稲田マニフェスト研究所が提供する政策のオープンデータプラットフォーム「マニフェストスイッチ」へ政策のご登録を頂きたく思っております。一人でも多くの有権者の方に政策を届けられるメリットがございます。
政策の登録にご協力いただけます方は、こちらもご覧ください。
報道関係者の皆さまへ
本キャンペーンにおける取材を受け付けさせていただきます。
是非、本キャンペーンの発信をしていただけたら嬉しく思います。
連絡先はサイトの下にございますのでご確認いただけると幸いです。
選挙管理委員会のご担当者さまへ
サイト公開へのご理解ご協力を賜りたく思います。また、公開にあたり後援を頂けると嬉しく思います。
選挙管理委員会のご担当者さまへ
サイト公開へのご理解ご協力を賜りたく思います。また、公開にあたり後援を頂けると嬉しく思います。

企画団体

ドットジェイピー( http://www.dot-jp.or.jp )は、若年投票率の向上を目的に活動するNPO法人です。 全国25支部でインターンシッププログラムの提供を行っています。 (インターン受入先:議員事務所・NPO・大使館など) 1998年以来、学生の春休み期間(2月~3月)と、夏休み期間(8月~9月)に開催。毎年2,500人(創業以来の累計参加学生約3万人)が、 約1,200箇所の議員事務所、約50箇所の各国駐日大使館などのもとでインターン活動に取り組んでいます。(※2018年7月現在) その他、国内最大級の政策コンテストである「未来国会」「未来自治体全国大会」の運営、WEBメディアへの政治情報の提供や、政治関連書籍の監修・協力など、 多岐に渡る活動で若者への政治参加を呼びかけています。

お問い合わせ先

votefoethefuture@dot-jp.or.jp
( 担当者:NPO法人ドットジェイピー 青木 )